こんにちは。頑張るあなたを応援するスピリチュアルセラピスト、カウンセラー美帆です。

「今日はやる気がしない」「やらなきゃいけないのに・・・」
というとき、ありませんか。

けれど、頑張る人たちのもっとも苦手なことは、休むということだったりします。
怠慢だとか、自分の力が不足しているなどと、とらえがちです。

けれど、疲れたというのは、誰にでもある自然なことです。
私たちは機械ではありません。疲れを知らない超人じゃなくてもいいんです。

疲れは、「休んで」という体からの健全なサインです。
ですから、無理せずゆっくり休むことを、自分に許してあげましょう。

効率良く頑張るのと、がむしゃらに頑張るのとは、違います。

良く頑張っているときは、ずっと頑張っているので、それが当たり前になります。
でも、やっぱり何かしている状態というのは、体力や精神力など、力を使っています。

どこか区切りが良いところで足をとめて、
「頑張ったね!」と褒めてあげて、手を、頭を、体を休ませてあげること。
体や気持ちをリセットすること。

例えば、この1週間、自分で頑張ったことを振り返って、思い切り褒めてあげる時間を作りましょう。

やりたかったこと、行ってみたかったところ、食べたかったもの。
ありませんか。

どんな小さなことでも構いません。好きなことをしましょう。
気持ちがリセットします。

ひとたび気持ちがリセットされて、エネルギーがチャージできたら、
新しいあなたです。

新しい幕が、開きます。
向こうから、開きます。

休んだら、新たな始まりが待っているってことです。
そう思ったら、休むのが楽しみになりませんか。

ホームぺージはこちら

美帆

woman-3403604_1280

 

Facebook にシェア
LINEで送る