こんばんは。頑張るあなたを応援するスピリチュアルセラピスト・カウンセラー美帆です。
私たちは、どこかのコミュニティに属して生きています。
会社や学校、家庭などです。日本は集団意識や協調意識が強いので、自分が主体で動けないことに、ストレスを感じることも多いです。
毎日顔を合わせる人たちですから、うまく付き合っていきたいですよね。そんな時にお役に立つフラワーレメディ、今日は、職種別お役立ちフラワーレメディの第4弾:
上司やチームに合わせなければならない苦労人の部下には:
→ セントーリーがお勧め!
をお届けいたします。
***
L子さんはある会社の総務で働いています。毎日、来客のお茶出しや会議資料のコピー、ファイリングなど、細かな仕事がたくさんあります。
彼女の周りは、明るいですが、はっきりと物を言う先輩女性社員たちばかり。そんなことまでやらないといけないのか、という仕事でも、「これやっておいて」と要求されます。
気の弱いL子さんは、嫌だと言えず、はいと言って、仕事を受けてしまいます。「私は頭が良くないのだから、せめてこれくらいのことやらなきゃ」と思ってしまいます。
そして、目が回るほど忙しくなるのです。
***
「ノー」と言えないL子さんには、セントーリーがお勧めです。
セントーリーは、人の期待に答えようとして、人の要求を断れなかったり、強い性格の人のいいなりになってしまうときのレメディです。
セントーリーによって、必要に応じてうまく断ったり、相手の意見に左右されることなく、自分の思うことを主張していくことができます。
自分が人の要求ではなく、自分の使命をきちんと全うすることで、幸福感が出てきます。それは周りにとっても、良いことですね。
L子さんは、セントーリーを飲み始めてから
「今まで先輩たちのことを心配していたみたい。別に全部言うこと聞かなくても、みんなが無理のない範囲でやればいいんだわ」
と思えるようになり、それから気が楽になって、目も回らなくなり、落ち着いて自分の仕事に集中できるようになりました。
ホームぺージはこちら

busy-880800_1280

Facebook にシェア
LINEで送る