こんばんは。頑張るあなたを応援する、スピリチュアルセラピスト・カウンセラー美帆です。

周りからは順風満帆に見られても、実は大変な思いをしていること、ありませんか。
どんなに器用な方でもストレスは感じるものです。
うまく対処して、心から気持ち良く過ごしたいですよね。

今回は職種別お役立ちフラワーレメディの第3弾
③ いつも明るく前向きに見せる優等生の上司や経営者には:
→ アグリモニーがお勧め!
お届けいたします。

***
S男さんはある会社のジェネラルマネジャー(部長)さんです。彼には7人の部下がいて、チームを率いています。

朝は大きな声で挨拶し、チームメンバーと話す時も、元気良く励まします。何か問題が起きて、にこやかに落ち着いた様子で「大丈夫!何とかなるさ」と言います。

しかし、ひとたび職場を離れて家に帰ると、S男さんはどっと疲れて、食事を忘れてソファに寝込んでしまうほど。

「上司の私が弱根を吐いたら、チーム全体が悪い方へいく」
「部下が望んでいることをしないと、上司としての株がさがる」

そう思うと、つい本音が言えなくなるのです。
でも、本当は、問題を一人で抱えて、とてもつらい思いをしていました。

***

表向きの明るい表情とは裏腹に、実は悩みを抱えているS男さんには、アグリモニーがお勧めです。

アグリモニーは、悩みを隠して、元気で問題がないかのように装うときのレメディです。アグリモニーによって、自分の問題と正直に向き合い、それを乗り越えて成長の糧にしたり、心から楽観的に考えられる方に気持ちが向きます。

S男さんはアグリモニーを取ってから、「チームは優秀だし、そこまで自分は部下たちから求められていないかもな」と思えてきて、前よりも気にならなくなり、自然体で接せるようになりました。

ホームぺージはこちら

rawpixel-652630-unsplash (1)

Facebook にシェア
LINEで送る