こんにちは。変化の時を迎えているあなたを支えるヒーラー美帆です。

やりたいことや、やるべきことは分かっているけれど、
腰が重くてなかなか行動に移せない時、ありますか。

そこにある根本的な原因は、この思考です:
私は結果を出さなければならない。

例えば、朝起きてお弁当を作るのが面倒くさいと思っているとしたら、
それは当然お弁当のことを考えていますよね。

ある意味それは目標にもなりますが、
実は、結果のことを考えれば考えるほど、体は、
とたんに高いハードルを作ります。

そのハードルを越えるために動かなければならないと思い
義務感や束縛、不自由さを感じるのです。

そんな時には、まずはやることをさておき、
自分を自由な気持ちにさせてあげることばを、かけてあげましょう。

たとえば、「別に、やらなくてもいいんだよ」と。

それから、やることが簡単にできるようなストーリーをつくりましょう。
たとえば、

「私はやることを、とても簡単な手順で、さくさくとこなしていきます。
とても簡単で、3分くらいで終わります。」

など。

やるときは、完璧な結果を出すことや、その他自分に課しているハードルは下げて
その作業をすることに集中します。

また、ちょっとでも動けたら、しっかり自分を褒めてあげましょうね!

できなかったとしても、「そんな日もあるさ」などと
しっかりフォローのことばをかけて、
次回気軽にまた試せるよう、それくらいのゆるさで
自分に優しくいきましょう。

ホームぺージはこちら

美帆

cat-2586843_1280

Facebook にシェア
LINEで送る