こんばんは。頑張るあなたを応援するスピリチュアルセラピスト、カウンセラー美帆です。
とても望んでいるものがある時、喉から手がでるほどほしいと思うものがある時、なんでだろう、と思いませんか?
万物はエネルギーでできています。
目に見えるもの、物質的なものは、エネルギーの化体です。
つまり、エネルギーが形になったものです。
例えば、料理。
料理は、味覚を通してエネルギーが分かりやすい例です。
気持ちが込もっている料理って、美味しいですよね。
それは、作る人のエネルギーが料理に入るからです。
現実を生きていると、物や目に見えるものを手に入れたい、とか、作りたい、と思いがちです。(それはそれで、現実化していく原動力になるので、大事ですけどね。)
けれど、少し立ち止まってみましょう。
その物を通して、あなたは何を望んでいるでしょうか。
何を感じるでしょうか。
愛でしょうか、優しさでしょうか、力でしょうか、上質な時間でしょうか。それは、あなたの心が知っています。
あなたが本当に望んでいるのは、そのエネルギーです。
ものは、その化体です。
目に見えるものから離れ、あなたが望んでいる本質的なものに意識が向くことで、一歩高い視点で自身を見ることができます。
そして、その本質的なものは、いつでも得ることができるのです。
私たちは宇宙と繋がっている存在であり、宇宙は無限だからです。
不滅の泉のように、私たちに与えます。
ですから、あなたが本当に望んでいることを、
まずは心に聞いてみましょう。
心との対話です。
では、それができたら、次に、どうやって本質的に望んでいるものを得られるのか? 次のブログでお話ししますね。
ホームぺージはこちら

apples-2906457_1280

Facebook にシェア
LINEで送る